雛人形の選び方

> 雛人形の選び方(サイズ)

上手な雛人形の選び方

飾る場所を事前に決めておく

雛人形をどこに飾るのか、あらかじめ候補地を考えておくと選ぶときの助けになります。

原 孝洲はコンパクトサイズが充実しています

雛人形【幸福雛】

例:「幸福雛

【超コンパクトサイズ】
横幅60cm×奥行35cm以下の特に小さな雛人形。

どこにでもお気軽にお飾りいただけます。

人数が増えたときは奥行きに注意

お雛さまの人数が増えると、飾るスペースが広く必要になります。特に奥行きの寸法が長くなりますので、お雛さまをお選びいただく際にご注意ください。

限られたスペースでもにぎやかに飾りたい方へ

雛人形【敬愛雛】

例:「敬愛雛

【小型サイズ】
横幅70cm×奥行50cm以下の小さな段飾り。サイドボードや箪笥(たんす)にちょうど良いサイズです。

にぎやかな五人飾〜十五人飾を、スペースを気にせずにお飾りいただけます。

収納場所を考慮する

雛人形は1年の11ヵ月間はしまっておくものなので、収納スペースも購入の際の大切な判断基準です。

段飾りと収納ケースを兼ねたスグレモノも

段飾りと収納を兼ねた雛人形
サイトボードサイズ 十五人飾
わかくさ雛
段飾りと収納を兼ねた雛人形
飾り台が収納ケースを兼ねて便利

上手な雛人形の選び方/次は「予算・購入時期編」

顔・衣裳サイズ予算・購入時期修理サービス

雛人形トップ|雛人形商品一覧|雛人形の選び方|原 孝洲について|店舗のご案内|購入のご案内|よくあるご質問|用語集|リンクについて